軽度のすそわきがだったら簡単に治せる?

どんなものにでも度合いというものがありますが、実はすそわきがやわきがの体質の方にも、軽度、中度、重度の3つのタイプが存在しているのです。問題は軽ければ軽いほど簡単に治す事ができるのか? という部分です。簡単? 同じ? いったいどちらでしょうか?



すそわきがの3つの度合いについて

どんなものにも度合いというものがあって、すそわきがやわきが体質の方にも軽度、中度、重度の3つのタイプが存在しているのです。今回は軽度に的を絞って調べてみる事にしました! まず軽度のすそわきがかどうかをどのようにして判断すればいいのかですよね。

軽度のすそわきがかどうかを調べるためには、次の事をチェックしてみます。

・耳垢がちょっと湿っている
・シャツに黄ばみはほとんど無い
・わきの下や股間を手でこすると臭いがする
・汗の量は一般的な量である

この4つの項目に当てはまる方は、軽度のすそわきがであると言っていいでしょう。さて、軽度のすそわきがの方の場合は重度のすそわきがの方とはどこが違うのかというと、同じ体質でありながらアポクリン汗腺の量が圧倒的に違うのだそうですね。

つまり臭いの元になる汗を出す汗腺があるけれど、少ないタイプの方が軽度であるというわけです。そして軽度であるならば一般的なすそわきがの治し方を実践すれば、意外と臭いを抑える事ができるという事になるわけですね。



軽度のすそわきがの治し方とは?

臭いがそれほど気にならないという軽度の方でも、アポクリン汗腺は手入れをしてもなくなりませんので、お手入れで臭いを無臭化する事ができたとしても、根本的にアポクリン汗腺を消してしまわなければ完治したとはいえません。



外科的な手術ですそわきがを治す場合

その場合の治し方は手術をするかペアドライという方法で行うかのどちらかですね。クリニックなどを利用する治し方の場合ですが、確かに重度のすそわきがの方よりも軽度のすそわきがの方の方が比較的簡単に治せるかもしれません。



普段のお手入れプラス食生活の改善で治す場合

大きく差が出るのはやはり一般的な治し方をした場合でしょう。食生活を改善していくと意外と早い段階で臭いが気にならなくなるはずです。食生活の改善では肉や魚、そして乳製品を控える事によってわきがやすそわきがの臭いを薄くします。意外と早い段階で違いを実感できるでしょう。

もちろん他にもデオドラント製品を上手に使ったり、デオドラントタイプの石鹸を使ったりするのもいいですね。地道にお手入れをしていれば臭いが気にならなくなる事もあるはずです。



すそわきがの臭いを軽減するトリプル攻撃!

ちょっと嫌だと思うかもしれませんが、まず第一は陰毛を処理してしまう事です。陰毛にはすそわきがの臭いの原因がまとわりついているからですね。そして次に石鹸は専用のデオドラントタイプの物を使います。そしてデオドラント製品を使って臭いを徹底的に排除する方法です。

この治し方を毎日実行していれば、自分がすそわきがで悩んでいた事も忘れてしまうかもしれません。ぜひ毎日のお手入れですそわきがを撃退してくださいね。もちろん中度や重度の方にとっても効果的な方法ですよ!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ