グレープフルーツ臭って普通?それともワキガ?

ワキガで悩んでいる方の中には、若いころにグレープフルーツっぽい臭いがするので、良い臭いだと言われた事がある人もいるかもしれません。でも今思えばその臭いこそが前兆だったのかも! どうしてそんな臭いがするのかを考えてみましょう!



ワキガとグレープフルーツの臭いについて

多くの方が自分の体臭には気づきにくいものですよね。体臭でもいい臭いならいいかもしれませんが、ワキガだったりすると強烈な臭いを放つ事になるので、周囲に迷惑をかけているのではないかと考えたり、自分の臭いがとにかく気になって仕方が無いと思ってしまうものですよね。

例えばワキガの臭いの中には、これもそうなの? と思うような臭いの場合もあるようです。代表的なのが「グレープフルーツ」のような臭いです。一般的にグレープフルーツの臭いがしたら「いい臭い」の部類に入ると思うのですが、自分がワキガなのかどうかが気になっている人にとっては、本当はどうなのかがとても気になるはずです。



ワキガの初期の臭いに多いと言われる

さて、グレープフルーツの臭いといっても、フルーティーな果肉の方の臭いではなくて、どちらかというと苦味を感じるようなグレープフルーツの臭いがした場合には、ワキガの可能性が高いともいわれています。そもそもエクリン汗腺から出てくる汗というのはほとんどが水分なので臭いがしないと言われています。

もしもエクリン汗腺から出てくる汗なのに臭うとしたら、それは不潔性の臭いの可能性もあるので、いつも清潔にして様子を見ればわかります。問題はワキガの方でグレープフルーツ臭がするというタイプですね。その臭いの場合はフェロモンみたいに感じるのでいいかもしれません。

でも結婚して妊娠すると、その臭いが酷くなる可能性もあるので注意するべきかもしれません。



ワキガの臭いは環境が変わると変化する

放置していていいものかどうか悩む事だと思うのですが、できれば放置せずにワキガのお手入れをした方がいいかもしれません。環境の変化によって臭いも激変する可能性があるからですね。でもどうすればいいのかわからないという方もいるでしょう。

その場合は一般的なワキガの治し方を試してみてはどうでしょうか。その中から自分に最適な治し方をしていけばいいのです。例えば代表的な治し方といえば食生活の改善、そして毎日の入浴によるお手入れ、他にもワキガ専用グッズを購入してそれを使うのもいいでしょうし、どうしても治したいと思うのであれば、手術といった専門家による治し方を選択してもいいでしょう。

どんな方法で治すにしても、自分の臭いをコントロールする事ができれば悩みも改善していくはずです。それにグッズも数多くの種類があるので、やはり最適な製品を選んで改善してみるべきではないでしょうか。軽度であっても重度であってもお手入れをするとしないとでは格段の差が出ますので、できれば早め早めの対策をするといいですね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ