ワキガに効果がある?重曹はこうやって使う!

ワキガに効果があると聞いた方も多いはず!重曹って本当にいいの?疑いたい気持ちはわかりますが、実際に昔からかなり強い臭いを改善する事ができるとして使われているものです。どんな使い方をするのかを調べました。



ワキガの臭いは嫌ですよね/h3>
刺激臭がするので、男性はもちろんそうでしょうが、女性の場合は特に悩みが深いものだといえます。

特に女性の場合は男性とはちょっと違って、恋愛で良い雰囲気になったりするとワキガの原因となるアポクリン腺からの分泌物にエクリン腺からの汗が混ざり、強烈な臭いを放つようになったりするのです。

そこで昔から重曹を使って臭いを改善してきたというわけです。つまり重曹は使い方さえ間違わなければ最も簡単に臭いを改善できるワキガの治し方でもあるのです。



臭いを少しでも抑えたい時は?

手術などの医療を利用した治し方もありますが、手術をするのはかなり恐怖がつきものでもあると言えます。なので手術を考えるのは最終的な事だと思う人が多いようです。

でもそこまで大げさにしたくないと考えるのならば、毎日の手入れで治すことも可能です。その方法の一つが重曹を使った方法で、お風呂に入れてもいいですし直接脇の下につければ臭いの元をキレイに除去する事ができます。



重曹でワキガの臭いを防げるのか?

重曹はあまり主役にはなれないものかもしれませんが、実際にはとても凄い力を秘めているもので、例えば中和作用があるので強い刺激臭などを中和する働きがあるわけです。

また、重曹は消臭作用があるので強いワキガの臭いを中和してくれるというわけです。他にも汚れを落としたり油と馴染み溶かしてキレイにする事ができるのも重曹の効果です。

さらに研磨作用があるので汚れをキレイに落とす事ができます。つまり重曹の力はワキガにもとてもよく効くものなのです。



自分に合った治し方をしましょう!

重曹を配合している製品を使う事も高い効果があるといえますが、毎日の手入れをする時に重曹をプラスするだけでもより確実にワキガを防ぐ事ができるはずです。

重曹をお風呂に入れて入浴すると、脇の下だけではなく全身にあるアポクリン腺をキレイにする事ができ、臭いを防ぐ事ができるのでおすすめです。

重曹風呂を作る時にはお湯100リットルに対して重曹を大さじ3杯ほど入れて溶かして入ります。お風呂上がりには体臭が軽減する、つまりワキガの臭いが軽減するという事になります。

重曹風呂は脇の下もですが、どちらかというと陰部の臭いを軽減させるためにとても有効な方法です!毎日重曹を入れてお風呂に入るといいでしょう。

重曹はドラックストアなどで大きなものが販売されているので、大きなサイズのものを購入するといいでしょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ