自分のワキガ度合いを知るための診断法

自分がワキガだと気づけないのにワキガの度合いを知る事なんて、そんなに簡単な事ではないはずですよね。人に聞くのも恥ずかしいから何か基準となるものがあればいいと思いませんか?チェックの方法をご紹介いたします。



ワキガの度合いって?

ワキガだという事に自分で気づける人はあまり多くはないかもしれません。でも他人の態度などで気づく事が多いのもまた事実です。

ワキガだとわかったらやっぱり治したいですよね。ですが自分に最適な治し方をしないとよくありません。実はワキガには度合いというものがあるので、度合いによって治し方が違ったりするものなのです。

そこでワキガの度合いを知るためのチェックの方法をお話しましょう。



ワキガの度合いは自分でも判断できる

ワキガの度合いを自分で知るためには、度合いを知るためのチェック項目を見て、自分にどのくらい当てはまるのかを調べてみましょう。

もちろん項目に当てはまる事が多ければワキガの度合いが強くなるというのは事実ですが、必ずしも確実だというわけではありませんので、最終的な判断は病院などへ行って調べた方がいいでしょう。



ワキガチェック項目

当てはまると思うものにチェックを入れるようにします。項目が多ければ多いほどワキガは重度だという事になるわけです。

軽度はチェック項目が1~2個程度
中度はチェック項目が3~5個程度
重度はチェック項目がほぼ当てはまる

・鉛筆の芯のような臭いがある
・玉ねぎのような臭いがある
・香辛料のような臭いがある
・パンの臭いがする
・納豆のような臭いがする
・錆びた鉄の臭いがする
・雑巾のような臭いがする
・酸っぱい臭いがする
・目に臭いがしみる刺激がある
・人に臭いの事を言われた事がある
・服の臭いを嗅ぐとワキガの匂いがある
・服の脇の下に黄色いシミがある
・初対面の人が変な反応をする
・自分で強い臭いに気づく

上記した項目に当てはまる数が多いほど重度になっている可能性があるので、確実に調べるためにも病院に行って調べてもらうのもいいかもしれません。



治し方について

軽度の方の治し方についてですが、デオドラント石鹸を使ったり、ワキガ専用の制汗剤などを使って改善する事ができます。それに簡単な保険適応の手術もできるので利用してみるといいかもしれません。

中度の方の治し方についてですが、同じようにデオドラント石鹸を使ったり、ワキガ専用の制汗剤などを使ってもいいでしょう。手術も軽度の手術で対応する事ができるので費用が安く済みます。

重度の方の場合も同じように、デオドラント石鹸で清潔に保ちワキガ専用の制汗剤を使って臭いがしないように努力をしてみるといいでしょう。

さらに重度の方の場合は、手術をする事を考えてみてもいいかもしれませんが、汗腺を破壊したとしても早ければ5年、長くて10年くらいで復活してしまうので、やはり普段からのお手入れに力を入れておいた方がいいかもしれません。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ