すそわきがでパンツに黄ばみができるって本当?どう治す?

すそわきがを何とかしたい! でも自分が本当にそうなのかを知る事はとても重要な事です。ところでパンツに黄ばみができる人が臭いがキツイって本当の事なのでしょうか? もしそうだったとしたらどうやって治せばいいのでしょうか?



すそわきがの人はパンツに注目!?

自分がすそわきがかどうかがわかりにくいという事もあるでしょうが、自分がすそわきがかどうかを確認する方法はいくつかあると言われています。今回はその中でもパンツの黄ばみについての確認の方法をご紹介していきたいと思います。

すそわきがの体質の方は「わきの下」「陰部」「乳首の周囲」「耳の中」「おへその周囲」にあるアポクリン汗腺から分泌される汗を、皮脂腺から出てきた分泌液が分解する時に臭いを発するものだと言われているようですが、アポクリン汗腺から出てくる汗には、色がついているらしいのです。

その理由は、アポクリン汗腺から分泌された汗には、「アンモニア」「尿素」「脂肪」などが含まれているからなのです。では具体的にパンツのどこの部分に黄ばみが出るのかを見てみましょう。もしも黄ばみや臭いを発見してしまったら、すそわきがやわきがのお手入れや治し方などを実践していきましょう。



パンツのここに黄ばみがあったらすそわきが?

すそわきがの場合は陰部の毛の生え際にアポクリン汗腺があるので、毛の生え際数か所から問題の汗が出てくると言われています。その場所は毛の生え際の中央付近、左右の毛の生え際の3か所が一番汗が出てきやすいようです。

男性も女性も場所的には同じ部分に黄ばみが多く発見されるようなので、より見やすいようにするためにも、チェックをする時には白いパンツを1日着用して、お風呂に入る時などにパンツを調べてみましょう。

もしも黄ばみと臭いがあった場合には、すそわきがの可能性が高いので、お手入れや裾わきがの治し方などを実践してみてもいいかもしれません。ちなみに女性の場合はガーゼやコットンなどを使って黄ばみをチェックする方がわかりやすいようです。



もしすそわきがの疑いが出てきたら?

すそわきがはもしかしたら人生を左右してしまうかもしれません。遺伝する可能性も高いのでできればわきがではない人と結婚をしたいですよね。だとしたら出会いのためにも改善をしていくべきではないでしょうか。

とはいっても治し方は簡単ではありません。まずは簡単にできる方法でお手入れをしながら、本格的に治療をする事も頭に入れておくといいかもしれません。最終的には手術までの治し方があるので、人生を切り開く意味でも治療をしていくといいのではないでしょうか。

男性もそうですが特に女性の場合はしっかりとお手入れをして、臭い! なんて言われないようにしっかりとお手入れと治療をしていきましょう!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ