気になるすそわきがの対策

すそわきがの原因 は、「外陰部臭症」というのが正式な病名となります。

すそわきがも通常のワキガと同様で、アポクリン腺が原因になっており、このアポクリン腺は脇の下以外にもデリケートゾーンにもアポクリン腺があります。

すそわきが(デリケートゾーン)を治したいと思う人も多く、またその対策として市販薬を利用する人も多いでしょう。



1.生活習慣と関係するすそわきがの対策

すそわきがが臭う理由として、アポクリン腺の他にもデリケートゾーンが蒸し状態であったり、おりものなど女性特有の臭いが混ざり合って独特な臭いを発することがあります。

また、陰毛が濃い人ほどすそわきがになりやすいと言われていて、アポクリン腺だけが臭いの原ではなく、性病や感染症に罹った場合に臭いがキツくなるとも言われています。

このような時の対策や治し方にはいろいろとあると思うのですが、まずは臭いの原因を把握しなければなりません。

また、思春期の女性やホルモンバランスの乱れ、暴飲暴食、タバコやお酒、睡眠不足等の生活習慣がすそわきががひどくなる一つの要因とも考えられています。

元々、ワキガを持っていたり、アポクリン腺が活発になるほど耳垢などが多くなり、目立つ人はすそがわきの治し方をチェックをしたほうが良いかもしれません。



2.すそわきがの対策

場所が場所なので、どうにか自分ですそわきがを治そうと思う方が多いと思います。
・通気性の良い下着を着けるようにする。

・常に下着は清潔な状態にしてきます。下着を常に清潔な状態にしておく。

・入浴時やシャワー等の時に専用の石鹸を使います。

・Vゾーンなどの脱毛をおこなう。(永久脱毛など)

上記のように、直接的な治し方ではないけれど、人にも相談できず、病院へ行くのも躊躇してしまう方は、自分でできる対策もあるので実行してみてください。

自覚しているだけでも、かなりの効果が得られると思います。

臭いが気になる方は、身近なところから初めてみると長続きして良いかもしれません。



3.デリケートゾーンを洗う時の注意

ただし、身体を洗う時には、殺菌や消臭効果のあるすそわきが専用の石鹸を使用するようにしてください。

性器に繁殖した雑菌を除去出来る上、臭いを元から取り除くことができます。

しかし、気になるからといって、洗いすぎると正常な善玉菌まで洗い流してしまうので、程々に洗うことも忘れないようにしてください。



4.まとめ

現在ではデリケートゾーン専用の石鹸も市販で入手できますし、恥ずかしければ通信販売も利用できます。

また、専用のデオドラントクリームも販売されていますので、すそわきがの対策として利用してみることもオススメします。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ