すそわきがに効果があるりんごの話は本当?

すそわきがにりんごが効くって本当なのでしょうか? もしもその話が本当だとしたら、いったい何が良くて臭いが軽減できるのかについても知りたいですよね! そこで身近な食べ物を使って強烈な臭いを軽減する方法と理由についてをお話しましょう。



すそわきがにりんごが効くのは本当!

まゆつばだと感じている人もいるかもしれませんが、すそわきがにはりんごがとても効くというのは本当の事なのです。どうしてすそわきがにりんごが効くのかというと、実はりんごが効くのではなくてりんごの繊維の部分が効くのだそうです!

すそわきがの原因といえばアポクリン汗腺から分泌される汗や皮脂や汚れなどが出た時に、皮脂腺から出てくる脂肪酸が分解した時に出る臭いがあの嫌な臭いなのだそうです。その中に強烈なにおいを放つたんぱく質があるのだそうですね。そしてこのたんぱく質があると、すそわきがやわきがの臭いをハンパない臭いにしてくれるのだそうです。

このたんぱく質を分解する働きを持っているのがりんごの繊維というわけなのです。



りんごの繊維にはペクチンが含まれていて……

りんごの繊維の中にはペクチンという成分が含まれているのだそうで、このペクチンというのが実は臭いをひどくすると言われているたんぱく質を、見事に分解してしまうのだそうです。つまり臭いが軽減するという事になるのですね。

ちなみにどうやってりんごを使ってすそわきがを改善するのかというと、りんごをすりおろしてシップにするのだそうです。用意するものと作り方をご紹介しましょう。

りんごをすりおろします!
すりおろしたりんごをガーゼにくるんで絞ります
その絞ったガーゼを陰毛がある部分にシップします
5分間ほど放置してはがします
そのまますすぎなどをせずに眠りましょう

こんなに簡単にできるりんごをつかったすそわきがの治し方ですが、続けている内に本当に臭いが軽減されていくというからすごいですね。確かな効果を実感できる点では、すそわきがに効果がある治し方だといってもいいでしょう。



ただし問題が無いわけではありません

それはりんごを毎日使うという事です。皆さんお買い物をされるのでわかると思うのですが、りんごって毎日すりおろして使うにしては高いと思いませんか? なのでここぞ! という時にやるか、りんごが格安の時にごっそり購入してやるか悩むところです。

例えばリンゴ1個購入するのに150円~198円程度する事が多いようなので、1か月で計算するとかなりの金額になりますよね。なので価格が安い時に集中して行ったりしてもいいかもしれません。

もう一つ注意する事があります。それは肌に合わなかった時です。りんごのすりおろしたものをガーゼでシップするのですから、体質によってはアレルギー反応が出る場合もありますので、試して何も変化がなかったら本格的に実践してみてもいいかもしれませんね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ