すそわきがを悪化させる原因

すそわきがの悪化を防ぐためにはどのようにすればいいか、これは本人でない限りわからない悩みです。一般的に言われている方法を試してみても、なかなか効果が実感できないのなら、原因を見つけるしかありません。その治し方をいくつかご紹介いたします。



すそわきがの臭いをどうにかしたい!

すそわきがという言葉を聞いた事がありますか? すそわきがはわきがと同じように強い臭いを放つため、自分も嫌だし何よりも他人に迷惑をかけているのではないか、と思うだけで不安と恥ずかしさが先に出てしまったりするものなのです。

さて、すそわきがというのは何か感染症か何かなのかと考える方もいるようですが、実はすそわきがというのは誰かから感染して起こるものではなく、もともとの体質がわきがになりやすい体質だから起こるものなのです。

つまり治療をするのは大変難しいもので、病院で治療をするのではなく自宅で何とか臭いを軽減させる治し方を希望する人の方が多い体質だと言えるのかもしれません。そのためにはすそわきがを悪化させる原因についてを調べる必要があるでしょう。



すそわきがを悪化させる原因を調べよう!

まずすそわきがやわきがなどの体質の方というのは、どうしてあんなに強烈な臭いを放つのかについてを知る必要があるでしょう。なので、すそわきが、わきがの原因と悪化させる原因についてを見てみましょう。



汗を放置する事が原因の一つ

すそわきがの体質の方は、そうではない人には少ないと言われている「アポクリン汗腺」という汗腺が多いようです。この汗腺が多いと汗をかいたあとに雑菌が繁殖しやすくなり、それが臭いを悪化させている原因となっているようです。



食べ物が悪化の原因の一つ

アポクリン汗腺が多い体質の方は、肉や魚や乳製品などを好んで食べると、すそわきがやわきがの臭いが強くなる、つまり悪化する原因となっているようです。もちろん他にもニンニクなど臭いが強い食べ物を好んで食べる人も体臭が強くなる傾向にあると言われています。



すそわきがを悪化させないために!

すそわきがが悪化する原因はアポクリン汗腺から出てくる汗を、常在菌が分解した時に放つ臭いが原因で、それを悪化させるのは食生活だったという事がわかりました。この事からも汗をかいた後は清潔に保つ、食生活を見直して動物性の脂肪を多く含んだ食品を食べるのを控える、といった生活習慣の改善をする事が望ましいと言えるのでないでしょうか。

大きく分けるとこの二つの事が原因で臭いが悪化しているのですから、それ以上悪化させないためにも自分でできる事で改善を試みてみるのもいいですね。改善する方法としては石鹸で改善したり食べ物での改善があったり、最終的には手術なども検討してみてもいいでしょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ