すそわきがの治療費にいくら掛かるの?

すそわきが手術は整形外科若しくは美容外科クリニックのどちらかに行くことになります。

わきがの手術だけの場合は、以前から治し方や治療法が確立しているのと、施術する範囲が狭いこともあり、費用的にはそんなに治療費はかからないようです。

しかし、すそわきがの場合は、保険適用外で範囲も広く、比較的新しい施術法のために完全な治し方ではなかったり、完全に治す場合はかなりの治療費がかかってしまいます。



1.治療や施術法により治療費が異なる

すそわきが治療はじめ、わきがの治療を行う前には必ず医師と相談すると思うのですが、若い人だと余り高額の治療費を出すことは無理ですね。

そこで、比較的経済的に負担が少ない治療法を選ぶことが多いと思います。

完治する治し方ではないので、一度で解決できるものもあれば、定期的に通院しなければならないものもあることでしょう。



2.すそわきがの手術できる期間

すそわきがの手術はほぼ保険が適応されません。全て自己負担になります。

すそわきが手術は、医療機関でもクリニックでも可能ですが、自由診療のためにすそわきが手術の費用は、手術を行う機関によりかなり差があります。

もし、すそわきが手術で保険適用を希望する場合は、皮膚科や形成外科などの病院に問い合わせすると詳細が聞けると思います。



3.低額での手術は危険

すそわきが手術にあまり費用が出せないからといって、安易に低額の治療費ですそわきがの治療をしているクリニックや医療機関を選ぶと、リスクが高いと思われます。

例えば、手術の失敗、再発などがあるので注意が必要です。

一方、すそわきがの手術に100万円などと言う高額な値段を提示している所も避けたほうが無難です。

当然のことですが、確実な技術で妥当な治療費、個人情報管理を行っている医療機関やクリニックや見つけるようにしましょう。



4.ワキガ治療の費用について

わきがやすそわきがの治療費用は、クリニックによって異なります。施術方法や治療法、クリニック、保険適用の可否により、金額にはかなり差が出てくることでしょう。

保険適用の場合は3万~5万円程、保険適用外の場合20~45万円が平均的な相場となっているようです。

逆に自由診療の場合、まとまったお金がかかり、クリニックごとに治療費が大きく異なります。

ただし、費用面だけでなく、安全性などを十分に考慮した上で、慎重に治療法を選ぶことが重要です。

美容外科クリニックの場合は、通常から顔などデリケートな部分にも対応しているので、皮膚に傷が残りにくいように配慮してくれたり、術後のケアが充実しているようです。

また、初回に限らず丁寧なカウンセリングを行っているクリニックであれば、安心して治療が受け安いでしょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ